忍者ブログ
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]
…ていうのがタイトルという時点でただ事ではないと思います。
魔が差して買ってしまいましたんですけどね。
任侠マンガと自然災害パニックマンガの変な感じのコラボレーションに、主人公のアニキの天然ヤクザもんなキャラが、更なる二次災害を呼ぶ感じの、突っ込みどころ満載な任侠マンガだー。
どこから突っ込んでいいのか、突っ込む前から、もうお腹いっぱいだー。

災害支援の炊き出しがシャブ入りだとか、流氷の上を走って渡れば凍えないとか、日本が滅びそうでも国営放送の集金人は不滅だとか、はげしい展開の中、うかりスペースシャトルに乗って、生死も絶望的になったアニキに対しての、若頭補佐スダレマンのセリフが心を打ちます。
「あの人は、あんな人ですけど、一応生身の人間ですから」
「一応生身の人間ですから」の部分だけで、一ページぶち抜きです。
一ページぶち抜かんと、生身の人間だという事すら説得力がない…というか、それでも生身の人間だったかなぁ…と、ふと考えてしまうマンガです。

全三巻なので、自分はどちらかというとキャラとしてツッコミだと思う方は、全巻買って、心の赴くままにツッコミまくってください。
わしはもう、ツッコミ疲れたので、友人に貸して代わりに突っこんでもらおうと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/18 つねさん]
[04/26 進撃の腐人]
[10/10 もとじ]
[09/28 通りすがり]
[08/16 亜]
最新記事
プロフィール
HN:
山田もとじ
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガと昼寝と山登り
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © abR blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]