忍者ブログ
今はあんまり使われない言葉だと思うけど、食い中風という表現がある。
まぁ、度を超えて食いしん坊だとか、ちょっとボケて食い過ぎるとか。

ずいぶん昔、友人のSハナが「親戚の誰かがスイカ中風になった」とか、謎発言をしていた。
昔の事なので、親戚なのか知り合いなのかも曖昧です。
そんな訳あるかい、わははとか言ってたわたくしですが、この春から山椒中風が悪化する日々です。
始まりは、竹の子の木の芽和えでした。
自宅に植えている山椒の新芽を全滅させる頃、植えて以来成らなかった実が成りました。
どっかに、ただで家の山椒(雌株)に花粉を飛ばしてくれる親切なオス山椒が居るのです。ありがたや。
収穫してちりめん山椒を作ると…なんという事でしょう、市販の物とは比べものにならない刺激。
しかし、腰より少し高いだけのうちの山椒では、大して実も採れず、そこで終了するはずでした。
しばらくして、地元の野菜や魚を売る、スーパーとは仕入れ先の違う店で、ごっそり詰め込まれた実山椒を発見しました。
それなりにお高いのですが、小分けで売っている物よりは割安です。
二回程購入し、塩茹でして冷凍。
これで一年戦えるぜ…と思ったのもつかの間。
ちりめん山椒を作っては食い、食っては作る内に、とうとう残存勢力が心許なくなって来ました。
仕方ないので、ネットで冷凍のやつを捜して購入。
今度こそ、これで一年戦えるといいな。
PR
自分がすりこぎだと信じていた物体が、麺棒だったでござる。
親の代から使って来たすり鉢はあるけど、すりこぎはそう云えば、だいぶ昔にダメになって捨てた気がする。
道理で使いにくいすりこぎだと思った。
良く考えたら、割と数年前に、百均で買った麺棒だったよ。
百均の麺棒って、材質は何なんだ?とか、そもそも麺棒はすりこぎじゃないとか、自分で自分にツッコミつつ、すりこぎを捜しました。
だって、竹の子の木の芽和えが食べたいから。
木の芽こと山椒は、自宅でぼっさぼっさ新芽を伸ばしているのです。
竹の子は、友人のSハナがくれました。しかも、一番めんどくさい行程「ゆで」を終えた状態で。ありがたや。
味噌も、わざわざ、普段使わない白味噌買って来た。
折角だから砂糖も三温糖を準備。
ただ、すりこぎがないのです。
いや…売っている場所は分かっています。
この連休、激混みで絶対近付きたくないショッピングモール内のLoft。
しかも、けっこういいお値段です。
わたくしは、別の店を探しました。
しかし、地元のスーパーや厨房機器専門店には、すりこぎどころかすり鉢も置いていないのです。
スーパーはともかく、専門店、それでいいのかよ。
一応、中古厨房機器コーナーに、中古のすりこぎは一個だけありました。
52円(税別)でした。
何が染み込んでいるのか分からない、怪しい色でした。
更に、こうしている間にも、もらった竹の子は刻一刻と劣化しているのです。

もう、麺棒でいいや。
深夜食堂という漫画に載っていた「牛すじ大根玉子入り」に取り憑かれている。
確かに、漫画の主人公のおっちゃんが言う通り、あれこれ具材揃えてたら、面倒だしな。
という訳で、牛すじを買う度に、大根と玉子を煮込むおでん生活。
たまに、途中で我に返ってビーフシチューとかカレーにします。
今回もまた作ってしまったので、こんにゃくとハモのすり身を追加してみた。
美味しいかどうかは、まだ不明。
あと、自分、深夜食堂のまゆみちゃんがMAXで痩せてた頃に似てると思います。
アニメや漫画のキャラで、今まで似てると思ってたのはのび太くらい(見た目、中身はジャイアン)なのですが、これは似てると自分では思う。
痩せてた頃とは云え、実際の基準ではぎりぎりでぶなので、どうにかしないといけないのですが、なぜか山に登る度に肥えて行く罠。
山に登ると太ります。
その点、自転車は乗りまくっても肥えないので、やっぱり体が遭難してるって言ってるんだろうな。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/18 つねさん]
[04/26 進撃の腐人]
[10/10 もとじ]
[09/28 通りすがり]
[08/16 亜]
プロフィール
HN:
山田もとじ
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガと昼寝と山登り
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © abR blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]