忍者ブログ
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出身校の校歌って憶えてますか?
転校の多かった方は、憶えてないかも知れません。
一回よその県に行って帰ってきただけのわしですが、行き先の香川県高松市花園小学校の校歌は、一行しか思い出せません。
「屋島の山に昇る日を〜」以下不明。
憶えているのは、小学校なのに制服がセーラー服で、朝礼で校長先生が痴漢に注意しましょうと言っていた事です。
そりゃー、小学生がセーラー服着てたら、痴漢も出るだろうよ。
標準服という襟のない不細工なブレザーだけ着て、後の服装は自由だった地元の小学校では、そんな話聞いた事なかったもん。

ま、痴漢の話はおいといて、憶えていても歌えない校歌もあるんです。
今でこそ、男女共学になって、その校歌から「魔法学園」とか呼ばれる、野球で有名な某高校ですが、ちょっと昔は女子校でした。
そしてその校歌は、琴の演奏曲として正月辺りには誰でも聞いた事のある超有名人の作曲でした。
歌詞自体も、古式歴然とした女学院風の時代遅れな物でしたが、そんな物は些細な事です。
問題は、歌詞の間に琴の独奏が割って入る、コーラス部員くらいしかまともに歌えないむつかしい楽曲です。
聞きたい方はここからどうぞ。歌えるかぼけー!とか、共感してくださる方が居ればうれしい。
こんな校歌では、高校総体とかで困ると思ったのか、ちゃんと応援用の賛歌とか言う物もあって、そっちは普通の校歌風だった。
なまじ有名人の作だったから、共学になるまで校歌を変えられなかったのかも知れない。

何か君が代って、ちょっと変えたくても変えられなかった昔の校歌に似てる気がするんです。
歌詞とかはまぁ、どーでもいい。
あの、オリンピックで表彰台に昇ったら、後は泣くしかない様な旋律が嫌だ。
よその国のノリノリの国家が羨ましい。
もう、ものすごく語呂が悪いですが君が代はこれにしてください。是非これでお願いします。
某済美高校も(全然某じゃない)魔法学園ですから、日本の国歌も勇者様な方向で。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/18 つねさん]
[04/26 進撃の腐人]
[10/10 もとじ]
[09/28 通りすがり]
[08/16 亜]
最新記事
プロフィール
HN:
山田もとじ
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガと昼寝と山登り
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © abR blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]