忍者ブログ
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやー、屋久島に行った時は楽しかったですが、帰って来てから心身共に絶不調で「帰って来るんじゃなかった…」とか、寝言を言ってました。
だからと言って、別に屋久島が気に入って住みたかった訳ではない。
雨が多い島ですが、毎日雨の上に、山の上ではまさかの雪で、南の島に行ったはずなのに、八甲田山死の彷徨みたいになってました。
それはそれで、大変楽しかったです(割と寒さには強いらしい)が、毎日十時間以上山を歩くと、足がぱんぱんでした。

あれから一ヶ月。
毎年、途中まで参加しては、挫折している、某KOMPAS(全然某じゃありません)の、雪山登山教室に、来年こそは最後まで参加しようと思ったわたくしは、冬山用の靴を買う事にしました。
今年の初めは、いくら四国とはいえ、二千メートル近い石鎚に、夏用の靴で登っていたんですわ、実は。
気温はマイナス十度以下でしたが、全く冷え性ではないので、意外と平気でした。
しかし、来年は八ヶ岳まで行く。
何か、かっこいい冬山用の登山靴を履かないといけない気がして、あちこち捜しては試着だけして帰る日々でしたが、先週ぶらりと大阪に行って、梅田のアウトドア用品店でふと履いた靴が忘れられなくなったので、ネット通販で買ってしまいました。
なぜ、ぶらりと大阪に行ったかと言うと「大体三匹」の五話目が大阪が舞台で、休みの日にちょっと取材に行くぜ…というのは、全くのウソで、単にまた、どっかに行きたくなっただけです。
しかし、梅田の某店のおっちゃんは、靴を何足も試着したりする間、けっこう会話したのに、今持ってるアイゼンが付かないかも知れないから、とか言って、結局買わずに帰るわしに「じゃあ、またアイゼン持って来てくださいね」とか、近所の人に言う様な事を…。
あんなに会話してて、関西人じゃないって分からないものなのか。
それとも、愛媛は関西文化圏なのか。
何か謎は残ります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/18 つねさん]
[04/26 進撃の腐人]
[10/10 もとじ]
[09/28 通りすがり]
[08/16 亜]
最新記事
プロフィール
HN:
山田もとじ
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガと昼寝と山登り
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © abR blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]