忍者ブログ
[275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [265] [264]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局、九月中には続きをup出来ませんでした。
何て言うか何時もの事だけど計算が甘かったですね。というか、生まれてこの方計算がちゃんと出来てた記憶がない。

それはそれとして、さっき書いた記事が、あっという間にブログの変な仕様で続きを書けなくなったので、テキストエディターで書いています。
めんどくさい。
使いにくいなら移転すればいいと思われるでしょうが、それもめんどくさいのだ。
で、先程書こうとした内容なんですが椎名誠の『武装島田倉庫』のコミカライズという、割とあり得ない感じの物を本屋で見つけたので、つい買ってしまいました。
何となくかすかに地雷の香りは感じたけどスルーで。
イメージが違うとか、帯の文書いた奴はシーナワールドを分かってねぇとか、そういうのはまぁいいんです。

全部の話を混ぜようとするなよ!!

『武装島田倉庫』は、同じ世界観で登場人物も一部被る短編集の構成になっているのですが、出来ればその中の『耳切団潜伏峠』とか、一話をじっくり描いて欲しかったな。
『耳切団潜伏峠』は、導入部分でさっと使われて、その後も同話の百舌が主人公で漫画の方は進んで行きます。
まぁ、原作でも百舌は若いし可愛い(ような気がする)から、主人公向きではあるけど。
百舌が可愛いのはいいんですが、もう一人の主人公(というか、原作では武装島田倉庫の主人公)可児が、ちょっとかっこ良すぎます。
もっともっさりしたおっさんに出来なかったのは、大人の事情なのか話の都合なのかは、まだ分かりません。
『砲艦銀鼠号』まで出て来るので(同じ世界の話ですが、別の本です)この先どうなるのか原作を読んでいてもさっぱり分かりませんが、

その内『アド・バード』まで出て来そうで怖いわ。

アド・バードが出るなら、キンジョーさんだけは出して欲しいです。いい役で。

そして、これ、思ってた程長文じゃなかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/18 つねさん]
[04/26 進撃の腐人]
[10/10 もとじ]
[09/28 通りすがり]
[08/16 亜]
最新記事
プロフィール
HN:
山田もとじ
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガと昼寝と山登り
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © abR blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]