忍者ブログ
[320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310]
地元…という程は近所じゃ無いのですが、ほぼ地元で梅祭りというのが開催されています。
梅の産地では割とありがちだと思います。
何年か前に行った時、本来の周遊コースから路肩に入った所に、面白そうな道があったので気になっていました。
辛うじて道、みたいな所から、谷間に下るあまり使われていない作業道的な。
行ってみたいと思っていたのですが、梅祭り開催時期以外は、普通に所有者の居る果樹園です。
観光目的で、開花時期だけ解放していますが、それ以外の時に侵入したら「待てぇ、この梅泥棒めぇええ」とか言われても、言い訳出来ません。

そう云う訳で、七折れ梅祭りに一人で行って来ました。
こんな事に友人を付き合わせる訳にはいかねぇ。

記憶が曖昧なので、中々侵入経路が見つかりませんでした。
イベントとかもやってましたが、大道芸の人が、語りが卑屈で痛い感じなのがアレでした。
君はあんまり語らないで芸だけやった方が良いよ。

そうして普通なら登って下りるだけの梅園を二往復した所で(色んなルートがあるので、全部回るのは以外と大変)やっと変な作業道を発見しました。
以前の記憶より更に荒れていて、積もった落ち葉や枝葉で、路肩がどこにあるのか分からないからそこそこ危険。
別にそこそこ危険はいいのですが(いいのかよ!)周囲の草木も枯れていて、どの辺に下りるのか分かってしまいました。
そこは、私が行きたかった場所じゃねぇ!!。行きたかったのは、謎の谷間だ。(何処だよ)

何んか、妄想の中だけで保存してれば良かったですが、今後は安心して友人と普通に梅祭りに行けます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/18 つねさん]
[04/26 進撃の腐人]
[10/10 もとじ]
[09/28 通りすがり]
[08/16 亜]
プロフィール
HN:
山田もとじ
HP:
性別:
女性
趣味:
マンガと昼寝と山登り
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © abR blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]